開発言語変更のお知らせ・・・

さて、HSPでやろうと思っていた、ツイッタークライアント制作。
諸事情により、C#で作り直すことにしました。
未完成なのに作り直すてwww


まあ理由というのは、C#の方が確実的に制作の効率がいいからなのです。
もちろんHSPでは作れないというわけではないですが、C#の方がぼくにとって付き合いが長いということもあります。
もう独学で始めて4年くらいにはなると思うので。

てなわけで、C#を開発言語ベースとして作ります。
UIも変更させようかなと思ってます。

そして肝心のアプリケーション名は「Twishp」としました。
「TWItter」と「#」を英語で「SHarP」と書くので、これらからとって「Twishp」と。
あとは「TwiHSP」のHとSを入れ替えたというところもね。
まあ安易なネーミングセンスwww
一応「Twishp(仮)」ということにさせてください。
もっと良い名前があれば変更すると思うので。

さて、頑張って作るかな~。
スポンサーサイト



HSP:IEコンポーネントを導入

最近、全然TwiHSP(※今製作中のHSPTwitterクライアント)を触ってなかったので、久々にやってみた。
一番悩みの種のタイムラインの描画をどうするかっていうところが解決しそうだったので。



これまで、いろいろ試行錯誤したね。
メモリ上にタイムラインの仮想空間を作り、それが更新ごとにメインウィンドウへコピーされる方式をまず思いついた。
ただ、これがかなりめんどかった。
他の言語なら結構楽にできたのだが、HSPだといろいろ大変で途中でやめにした。
やっぱり一人で製作している以上、時間がどれくらいかかるかってのも重要やね。
もう一つこの手法の不採用の理由は、タイムライン上の文字列のコピーができない・リンクが貼れない(貼る方法はあるがこれも時間がかかりそうという理由で)などなど。


そしていろいろ考えついた結果、「IEコンポーネントの導入」だった。
HSPではVer3からCOMオブジェクト(言い方あってる?)の設置が標準で装備されたらしいので、その命令を使えばいいようだ。

簡単に書けば、

axobj IE, "Shell.Explorer.2", x, y

で設置完了。
1行で終わったよwww
その後、この「IE」っていうのを利用してページ移動できたり、戻ったり進んだり、いろいろなことができる。
例えば、

IE->"Navigate" URL

で指定したURLに移動できたりとか。

で、このへんはいいとして、一番の重要な問題と言ったら「動的ページの生成」というわけですよ。
JavaScriptでいう「innerHTML」っていうやつやね。
最悪、JavaScript使用しないとできないんかな~と思ってた。

が、これと同じ機能がIEコンポーネントにあったみたい。
ggったよ。

ie_doc = IE("Document")
ie_doc->"write" "なんか文字列"

これで動的ページ生成が可能。
この「なんか文字列」部分をHTMLタグ含めたものにすれば、だーっときれいにページが描画されていくという仕様。



おおおおおお!!ヾ(≧▽≦)ノ
これはイケル!!!!
やばい、これはさくっとタイムライン描画部分を実装せねば!
この機能さえ実装すれば、最低限のTwitterクライアントができる!!
明日以降いじっていこうかな。
TAG :
HSP
IEコンポーネント
Twitter

また難問にぶち当たる

ダイレクトメッセージの取得まではさらーっと実装。
さらに一部の処理をまとめてソースを少しだけコンパクトにした。

そして、ツイッターの一番重要なところである、ツイート投稿の実装。
これがなかなか難しい。
OAuth認証部分はおそらくホームタイムラインあたりの取得を参考にすればできるはず!なのだが、返ってくるエラーはどれもOAuth認証が通らないもの。


どうしたらいいのやら。
今日はちょっと遅いので、ここらで切り上げようかと。


そういえば、ツイッターのユーザーストリームの調子がわるいみたいだね。
いつも使ってる「janetter」でタイムラインが更新されないなと思ってAPI Statusのページいったら、エラー出てるっぽい。
それも、Twitterの公式サイトにログインしたら、403 Forbiddenを返すし。
どうなってるんだwww

ふむ、簡単ながらUIを作成してみた

今日はUIを簡単ながら考えてみた。
まあかなり手抜きですよ。
ボタン3つ(ホームTL・Mentions・DM)とタイムラインを示すメッセージボックスだけのもの。

20110903-ss1.png
こんな感じ。

そして、ホームTLボタンを押してしばらく結果の取得を待つと・・・。
20110903-ss2.png
こういう感じになる。


ふむ、だいぶいいとこまで進んだな。
ほんとDLLの関数呼び出しの方法が簡単で、それは助かるね。

あと、ちょこっと追加した機能として、Mentions取得をできるようにした。
あとはDM部分やねー。




それにしても、今日一日あったのに進んだのはこれだけか。
もう少し進みが早くなってくれ、俺!!

そろそろ、開発途上版としてプログラムの公開を考えてもいいんでないかな?

TwiHSPの開発報告~。

今日は
リクエストトークンの発行→Twitter認証用ログインページよりログイン後、PINの入力→アクセストークンの発行→ホームTLの取得
という通常のTwitterクライアントが行う処理まで実装することができた。
だいぶいい感じに進んできている。

ちょっと戸惑ったのが、「#defcfunc」内で「button goto~」形式を使うと「サブルーチン外でreturn~」っていうエラーが出て困った。
ふつーに

#defcfunc ~
  ・・・
  button goto "認証", *next_proc
  stop
*next_proc
  ・・・

  return ~

てやると、この最後の「#defcfunc」用のreturnでこのエラーが出る。
困った。
調べたら、なんか他の人も似たような事例で困ってた人がいた。
代替処理を考えないと。

そして思いついたのが、フラグ+whileループを使用すること。

まずボタン設置(形式は「button gosub ~」を使用)、gosubで飛ばす先は#defcfunc外のラベルとし、ボタンが押されたらそのラベルに飛んだあとフラグに1を立て、returnするようにする。
で、「button gosub~」のあとにはwhileループとawait(waitでもいいや)でフラグに1が立つまで永遠とループを続けるという処理。

書くとこんな感じ

#defcfunc ~
  ・・・
  button gosub "認証", *btn_wait
  flg = 0
  while(flg = 0) // ボタンを押したら抜けることができる
    await 250
  wend
  ・・・

  return ~

*btn_wait
  flg = 1
  return

こんな感じ。
ちょっと処理が変な風に見えるが、表面上ちゃんと動いているように見えれば問題ない。
実際プログラムなんてそんなもんだろ?


てことで、いいところまで開発が進みました。
この後、Mentionの取得・Twitterへの発言処理の実装・簡単なUIの設計ぐらいまでできたら、コンテスト応募し始めてもいいかな~と思ってる。
そしてそこまできたら、このブログでも公開し始めようかなと思ってる。
もちろん、開発途上版みたいな感じで超人柱覚悟となるわけだが。
ようは「テスター」とか「デバッガー」が少し欲しいというところ。
まあ身内に頼めばそのテスト要員は少しは作れるんだろうけどね。(現段階でこのブログ自体、おそらく身内onlyじゃないかな~・・・)



という感じで報告は以上!
HSPはC#よりこういう実用的プログラムを作るのにちょいとめんどくさい言語になってるが、そういう言語であえて挑戦するってのが面白いし、腕の見せ所だと思う。
いい形でHSPプログラミングコンテストに応募できればなと思っております。
アクセスカウンター
ブログランキング
ぜひ、クリックお願いしまするヽ(=´ω`=)/ 

人気ブログランキングへ
プロフィール

とっきゃー

Author:とっきゃー
どこかの会社でSE見習いとしてしがない社員やってます。
社畜にはなりたくないので、日々反抗しながら仕事をしてます。

アニメ・漫画
→日常またーり系から非日常魔法もの系まで様々
ゆり系大歓迎です
ちなみになのはシリーズは殿堂入り☆
劇場版なのは The MOVIE 2nd A'sは何度見たことか
あとはDOG DAYS大好きです♪
モーパイは神作だと思っている!
DOG DAYS/なのはシリーズ/ゆるゆり/はとがいる/AW/SAO/ニャル子/あっちこっち/Aチャンネル/けいおん!/らき☆すた/ネギま!/Pandora Hearts/えびてん/プリズマ☆イリヤ/モーパイ/ささみさん/琴浦さん/ビビ・オペ/超電磁砲/ノーゲーム・ノーライフ

ゲーム
→基本的にはRPG・レースゲー・音ゲーが大好き♪
アクション系も好きですが、得意といったものではない・・・
楽しめればいいですよね!
東方シリーズ/英雄伝説 軌跡シリーズ/イース/FF13/DQ/テイルズシリーズ/エースコンバット/グランツーリスモ/キングダムハーツ/太鼓の達人/jubeat/リフレクビート/SDVX/Project DIVA


どんどんブログへのコメントお待ちしております。
各記事へのコメント遠慮なくどうぞ♪

各種サイトリンク
☆Twitter
@mltokky トップページ

☆THE INTERVIEWS(ザ・インタビューズ)
THE INTERVIEWS - とっきゃーのページ

☆ニコニコ生放送 - コミュニティ
【ニコニコミュニティ】まったり人「とっきゃー」の部屋
英雄伝説 閃の軌跡II
早く前作もやって続編に備えなければ!!
検索フォーム
ブログ内検索できます。
ぜひご活用ください。
リンク
RSSリンクの表示
最新コメント
最新トラックバック
カテゴリ
月別アーカイブ
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
このページのトップへ